プレスリリース

企業公式モバイルアプリの高速開発を実現する開発支援サービス「Monaca AppKit」を提供開始

アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕、以下「アシアル」)は、マルチプラットフォーム対応のアプリ開発基盤Monacaを活用し企業公式モバイルアプリの高速開発を実現するアプリ開発支援サービス「Monaca AppKit」の提供を開始します。

<背景>
App Storeの登場から10年以上が経過し、PCからモバイルへの移行が加速する中で、企業からのモバイルアプリ開発需要も急速に拡大しています。一方でモバイルアプリの開発はiOSとAndroid毎に開発が必要だったり、Webサイト制作に比較して開発難易度が高かったりするため、アプリの供給面に課題を抱えています。

この様な課題に対してアシアルでは、2012年よりiOS、Androidの両モバイルOS向けのモバイルアプリ開発プラットフォームMonacaの提供を通じてモバイルアプリ開発者の生産性向上とアプリ開発の担い手となるエンジニアの育成に取り組んでまいりました。これまでに、Monacaは累計25万人を超えるアプリ開発者にご利用いただき10万個以上のアプリが開発されました。

アシアルでは、更に伸び続けるアプリ開発需要に応えるため、この度イージーオーダー型の高速アプリ開発支援サービス「Monaca AppKit」の提供を開始します。「Monaca AppKit」を活用することで、企業は高い品質かつ拡張性も兼ね備えたモバイルアプリを短期間でリリースすることが可能となります。

<Monaca AppKitとは>
Monaca AppKitは、モバイルアプリ開発プラットフォームMonacaを活用したイージーオーダー型のアプリ開発支援サービスです。企業公式アプリの用途別にテンプレート化されたアプリキットをベースにカスタマイズ開発することで、短期間で高品質なアプリをリリースすることが可能です。また、外部システムとの連携や、プッシュ通知、ビーコンといったアプリならではの機能提供など、自由にアプリの拡張を行うことができます。

<Monaca AppKitの特徴>
・高品質:モバイルアプリならではのユーザー体験を提供する高品質なアプリデザイン
・低価格・短納期:アプリキットをベースにしたカスタマイズ開発で、初期投資を抑え短期間にアプリをリリース
・拡張性:外部システム連携やスマホならではの機能提供など、企業のアプリ戦略に合わせてアプリの自由な拡張が可能

<用途に合わせて提供されるアプリキット>
・メディアアプリ
・店舗販促アプリ
・EC連携アプリ
・イベント、観光アプリ
・カタログアプリ


<価格>
アプリのデザインや機能、想定利用者数などによって価格は変動しますが、初期費用100万円(税抜き)、月額費用8万円(税抜き)からご提案可能です。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

https://ja.monaca.io/appkit/

アシアルについて

アシアルは「エンジニアリングでインターネットの成長を牽引する」を事業コンセプトに、国内PHP市場の黎明期の2002年に創業。以来、企業の大規模WebシステムをPHPで開発してきました。近年はWebフロント技術の研究開発に注力し、HTML5ハイブリッドアプリ開発プラットフォーム「Monaca」を国内外の25万人以上の開発者に提供しています。「Monaca」は金融機関、メディア企業、製造業、教育機関などに導入され、これまでに9万個以上のモバイルアプリが開発されています。また、アシアルでは、「Apache Cordova」、「Onsen UI」等のプロジェクトを通じてオープンソースコミュニティへの貢献活動を積極的におこなっています。この様な取り組みが評価をされ、2014年にはRed Herring Top 100 Globalを受賞しています。
公式サイト:https://asial.co.jp/
※ 記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

アシアル株式会社 広報担当 塚田亮一

TEL:03-5875-6862、FAX:03-5875-6216、メール:pr@asial.co.jp

本件に関するお問い合わせ先はこちら